ミュージカル映画監督、角川裕明さんによるスペシャルなクラスです!

ワンカットミュージカル映画シーンと生舞台をコラボさせた短編を作成!
経験豊富なミュージカル監督からそのイロハ、ノウハウを学べ!盗め!パクれ!体感せよ!

講師

角川裕明(Kakukawa Hiroaki)

1974年生まれ。俳優。ミュージカル映画監督。『レ・ミゼラブル』『エリザベート』『煉獄に笑う』『17 AGAIN』等、多数出演。ミュージカル映画監督としても「SKIPシティ国際Dシネマ映画祭」や「神保町映画祭」でグランプリを受賞。2020年には監督作のミュージカル映画『とってもゴースト』が劇場公開された。近年は、脚本家・演出家としても意欲的に活動。歌や演技の講師としても教鞭を執り、ミュージカル俳優の育成に力を入れている。「Musical Of Japan」代表。

《メッセージ》

映像におけるミュージカル表現と舞台におけるミュージカル表現。その両方を同時に学べる機会はなかなかないと思います。まずは演技をしっかり組み立て、その上で、歌とダンスの表現につなげていくというメソッドを軸に、映像と舞台、両方の表現方法を学んでいきましょう。お待ちしています!

日程

[通常クラス7回+発表会の合計8回]
11/5(土)・12(土)・19(土)・26(土)→ワンカット撮影日予定・12/3(土)・10(土)・17(土)の19:00-22:00の180分
[発表会]
12/18(日)11:00-21:00発表会に向けての最終クラス及び発表会

内容

全8回(最終回が発表会)でオリジナル短編ミュージカル作品を製作します。
ワンカット撮影によるミュージカルシーン(約5分)と生舞台(約15分)を合わせた作品作り。

受講費

32,000円(税込)

応募資格

  • より高みでミュージカル活動をされたい方(年齢・性別不問)
  • 11/5(土)初回に受講費全額の支払いが可能な方
  • 全8回を休まずに参加できる方

応募方法と審査

こちらにアクセスの上、お申し込み下さい。

[自由曲の添付に関して]
お好きな曲を1コーラスで構いません、歌っている動画を添付して頂きます。
YouTubeにアップすることが難しい方はこちらよりお問い合わせ下さい。

受講人数

18名限定

出席可能状況、自由曲、応募動機を総合的に判断して受講の是非を連絡致します。

締切と受講決定

10/20(木)23:59応募締切
10/23(日)までに受講の是非を連絡致します。

会場

音響芸術専門学校「別館ライブQ」

港区西新橋3-24-5

  • 都営三田線御成門A5出口徒歩30秒
  • 新橋・浜松町大門・神谷町からも10分以内)
  • Googleマップはこちら

備考

本クラス後、ブイラボミュージカルへの出演依頼、角川氏からの作品出演へのお声がけ、各種オーディション情報の提供、等、さまざまなメリットあり!

この機会をご活用ください!